ブログ|京都市右京区の不妊・子宝相談、漢方相談薬局「今村薬局」

ブログ|京都市右京区の不妊・子宝相談、漢方相談薬局「今村薬局」

  • 営業時間
    月~金 9:00~18:30(木曜を除く) / 土 10:00~15:00
    定休日
    木曜・日曜・祝日
  • 075-861-0537

ブログ

ブログ

排卵障害について

排卵障害とは卵が育たない・育ってもうまく排卵できないことをいいます。当店は妊活相談におきまして基礎体温を必ず測定して頂いていますが排卵障害が疑われる方の基礎体温は二相性になりません。また、生理不順が続く場合も排卵障害を疑います。では、排卵障害の原因は?1、卵巣機能低下・・視床下部や下垂体から命令して、「卵胞が大きくならない」「卵胞がない」など卵巣が反応しない状態のことを言います。卵巣のなかにある...
続きを読む

梅雨時の頭痛・動悸・めまいに効く漢方薬

  日本は降水量も多く湿度が高い国です。欧米では湿度が低く夏でもサラサラして乾燥している国が多いので日本人の様に「頭痛・肩凝り」を訴える人が少ないといいます。特に梅雨時は低気圧の停滞による「頭重感・めまい」を訴える方が多いですね。漢方的には「湿」は気の流れが悪くさせ、”脾は湿を嫌う”とされ胃腸機能が衰えて余分な水も吸収できず”痰湿”という病理的な水分が発生します。この「痰湿」が不快な症...
続きを読む

感染症予防のために大切なこと

新型コロナウイルスの変異型が猛威をふるい始めています。感染症予防に一番重要なことは人の免疫力をいかに保つことです。漢方の世界では病気になってから漢方処方を服用すること以前に病気にならない日頃の養生を心がける事が大切です。食養生とともに五臓六腑の”脾” ”胃”の機能を正常に維持することが重要です。   気 = 自己治癒力 五臓の ”脾” が”気”のは発生源であり気のエネルギーこそ...
続きを読む

子宝相談に大切な基礎体温表

基礎体温は測っていますか?女性の日頃の体調を知るには基礎体温を測る事をお勧めしています。特に子宝相談におきましては基礎体温表を付けて頂いています。基礎体温でその方の生理周期の状態をおおまかに知ることができます。最近は表に記述する様式でなくスマートフォンでアプリ(ルナルナなど)を使って基礎体温を見せて下さる事がほとんどですので、当店はルナルナメディコム様と提携させて頂きお客様の基礎体温をPCで見...
続きを読む

不妊治療の最新情報『PFC-FD 卵巣活性化療法』

不妊治療はどんどん進化しています。今回のご紹介は【PFC-FD 卵巣注入法による卵巣活性化療法】です。 PFC-FDとは?ご自身の血液内にある“成長因子”をフリーズドライ化したものです。PFC-FDは卵胞発育を促進する成長因子を複数含んでいます。既存の薬剤では不可能な初期の卵胞発育を促すことで、卵巣機能が低下した方の発育卵胞数・体外受精の際の採卵数を増加させて、妊娠率を高めることが期待されています。 PFC-...
続きを読む
CONTACT

ページトップへ戻る